千葉県支部 第2回研修会のご案内

千葉県支部では第2回研修会を下記の通り開催いたします。講師に(一社)農民連食品分析センターの八田所長を

 

お招きし、誰でも関心の深い残留農薬や放射能汚染などについての難しいテーマを分かり易く、楽しくお話し頂く内容

 

となっております。どうぞ奮ってご参加ください。

 

 

 

 

 1.日時:平成30年3月11日() 午前10時30分~午後12時(受付午前10時20分~)

 

2.場所:船橋市中央公民館実習室  船橋市本町2丁目2−5 

 

(最寄り駅 JR及び京成船橋駅南口、クルマでお越しの方用の駐車場はありません、お近くのコインパーキングを

 

ご利用下さい)

 

3.研修会内容:

 

テーマ:特別講演「食の安全と向き合う 食品分析現場から伝える食の裏側」

 

   講師: 一般社団法人 農民連食品分析センター 所長 八田純人 氏

 

 内容: 残留農薬問題、放射能汚染の実態調査、ペットボトル茶の成分までたっぷりお話を伺う予定です。

 

   当日、大豆の遺伝子組み換の検査やいろいろな面白い実験も行う予定で、食品分析現場を垣間見る良い

 

   機会になると思います。一見何不自由ない私達の食卓ですが、「食 の安全と安心、どのように守られて

 

   いるか、それとも見えない脅威が潜んでいるか、「農力」とは何かについて講演頂きます。尚、講座の後、

 

   お昼の懇親会を設けております、八田先生はとても気さくで朗らかな方ですので先生を囲んで、お弁当

 

   を食べなら、日頃、食の安全について疑問に思っていることを質問したりすることもできます。お子さ

 

   ん連れも大歓迎致します。さて、皆さんは、豆腐を使って遺伝子組み換えと自然のものの、急須で淹れ

 

   たお茶とペットボトルのお茶、それぞれ食べ比べクイズに正解出来るでしょうか???当日のお楽し

 

   み!!!

   ※準備のため、なるべく早めにお申し込み下さい。

 

 

 

八田純人先生 プロフィール

 

2000年中国産冷凍ほうれん草の残留農薬問題を発見し 、食品衛生法改訂のきっかけをつくった。他にも

 

遺伝子組み換えナタネの自生現象、 311 以降の放射能汚染の実態調査など、農業と消費生活に密着した視点で

 

体験型の情報を提供している。

 

著書に「遺伝子組み換えナタネ汚染」(共著 、緑風出版)。(財)政治・経済研究所研究員

 

 

 

4.研修会会費:1000円  昼食会に参加される方はお弁当代として別途800円お願い致します

 

 

 

5.募集定員30名(先着順ですが、恐れ入りますが千葉支部の会員を優先させて頂きます)

 

 

 

6.申し込み方法:

 

参加希望の方は、申し込み期限  平成30年3月6日()までに 

 

 ご氏名、所属支部、認証番号、メールアドレス、当日連絡がとれる携帯電話番号、昼食会への参加の有無を添え

 

て千葉支部事務局まで メールにてご連絡ください。 メール:info@inst-chiba.com 

 

 

 

      尚、当日は千葉支部総会を午前10時~同20分まで同じ会場で開催しております。その為、受付開始が若干遅れ

 

る可能性と総会が終了するまで会場にお入りできないこととさせて頂きますので予めご了承ください。

 


平成30年度 第16回定時総会のご案内

下記の通り、平成30年度の総会を開催いたします。昨年度の決算及び本年度の活動計画を決める場となりますので、皆様のご出席をお願い申し上げます。尚、関連資料につきましては支部事務局より配信いたします。

2/20()以降になっても未着の支部会員の方は、お手数ですが、

事務局info@inst-chiba.comまでメールにてお問合せ頂けますよう合わせてお願い致します。                                      

 

 

   1.日時:平成30年3月11日() 午前10時00分~午後10時20分(受付午前9時45分~)

 

 2.場所:船橋市中央公民館実習室  船橋市本町2丁目2−5 

 

(最寄り駅 JR及び京成 船橋駅南口、クルマでお越しの方用の駐車場はありません、お近くのコインパーキングをご利用下 さい)

 

  3.総会予定議案について:

 

 第1号議案: 平成29年度活動報告()、決算(案)について 

 

 第2号議案: 平成30年度活動計画(案)・予算(案)について

 

 第3号案:  その他

 


 【終了】千葉県支部主催ヴェーグさんを迎えて千葉県支部新春茶話会のお知らせ

千葉支部主催・新春茶話会のご案内です。
千葉在住のフランス人日本茶インストラクターで、青鶴茶舗店主のフローラン・ヴェーグさんをお招きし、
釜炒り茶や品種についてのお話を伺いながら、様々な釜炒り茶を味わいます。 他支部会員様のご参加も大歓迎です。 日時: 2018 年 2 月 11 日日曜日午後 3 時半~5 時半 場所:船橋中央公民館実習室 スペシャルセミナー:日本の釜炒り茶を楽しむ(講師:フローラン・ヴェーグさん) 会費: 1000 円 お申し込み: 2018 年 1 月 31 日まで氏名、認定番号、緊急連絡先を記入の上、支部のメールアドレスまで。 支部 アドレス info@inst-chiba.com  

フローラン・ヴェーグ( Florent Weugue )さんについて
2009 年 フランス人として初めて「日本茶インストラクター」の資格を取得。
2010 年 日本茶や茶器を扱うセレクトショップー青鶴茶舗 -Thés du Japon ( テ・デュ・ジャポン < 日本のお茶 >)
     を立ち上げる。
2015 年~ 2017 年 多様な日本茶数百種の判定が求められる「日本茶アワード」の 1 次審査に審査員として
3年連続努める。